FC2ブログ

シーンデータのコンバータといろいろ文句

By雨宮 弥白

-
h2p10.jpg
プレホ→ハニセのシーンデータコンバータに続いて、
ハニセ(スタジオNEO)→プレホのシーンデータコンバータをリリースしました。

当初の予定通り、プレホの主作業はこれで終了です。
疲れたーーー!!!

微妙な修正とかちょっとしたものの配布とかはたまにやるかな。
あれもこれも作る事はないんじゃないかな!

あマニュアルは書かないとですね。あとソースをgitにあげないとw

----
◇ハニセからプレホ
衣類 : HoneyPotで70%程度は
スタジオアイテム: HoneyPotで70%程度は
シーンデータ: プラグインで70%程度は

◇プレホからハニセ
シーンデータ: プラグインで70%程度は

こんな感じですね。
playclub→ハニセの時よりは陸続きの場所を作ることが出来ました。
服とアイテムの逆方向もやりたかったんですがなかなか難しいです。

公式さんがやってくれないからAllegrettoとまるっとくんの移植が増えましたw

出来るだけ陸続きを、という活動についてなんですが、
プレホのユーザー数がかなり少ないように見えます。
理由はまあいろいろw

配布物のダウンロード傾向などを見ていると、
スタジオユーザーに限るとハニセ、またはハニセパーティ発売付近のハニセスタジオユーザーの1/10ぐらいなんじゃないの?
というぐらい少ない。

いろいろ公式さんがやってない事があったり手の届かないとこがあるものの、
ユーザーが少なければ改造したりする人も少ないよね。
実際に衣類もプラグインもここまで本編発売から数か月たっているのにそんなに多くは増えていません。

こうした状況を考慮して、プレホを買った(主にスタジオ)ユーザーさんが「illusionさんの製品買わなきゃよかった!」
って思わないように、非公式ではあるものの出来るだけプレイアビリティを確保したいな、というテーマがありました。

一応、スタジオユーザーである私がちょいちょい撮影する分にはまあ何とか遊べるぐらいにはなったのかなと思います。
ライトもシーンデータの相互変換も90度回転もまとめて色変えも、ロード問題の告知だって、
本来公式さんがやるべきなんじゃないかと思いますけどね!

----

新作のこいかつとかいうのの情報が出てます。
未来の事は分からないけど私は乗らないと思います。

私、メーカーさんやユーザー層とちょっと温度が合わないかなって。
アニメ調はそんなにはまらないというのも無くはないんですが、
こうしたスクラップ&ビルド、というかセルフ焦土化&スクラップ&ビルドとでもいえばいいんですかね。

いくらなんでも製品として怪しいレベルの物を出してフォローもおざなり、ごめんなさいもろくに言えない。
これは営利企業としては間違ってはいないのかもですが、そもそもサポート等まで含めた商品のライフサイクルを考えた場合に、
いりゅーじょんさんは後半部分に行くにつ入れて削減してはいけない経費を削減しているし、
製品の開発やサポートらへんを手抜きして利用者側にしわ寄せする前提で売りになる機能をババーンと開発するような感じです。
ハニセはそこまで大きな騒ぎにはなりませんでしたがスタジオで細かい動作の問題とかは残ったままでした。
SBPRは言わずもがな。

×ユーザーが使って満足する製品を作って売る
〇目につく機能を売りにして製品を売り抜けたら勝ち

良い悪いとか現実と理想はおいといてこういう傾向です。
一応私本業ではシステム開発をやっていたり、アマチュアではツールやゲームやらを出してたこともあり、
こういった姿勢は個人的にあまり好きになれないです。
新作作る前にやるべきことがあるんじゃないの。一度約束守れないやつは反省しない限りまた繰り返します。

ただ、ユーザーの傾向を見ていますと、こうした点にはあまり執着せず、
何といえばいいんでしょうね、フラットにそれぞれの作品の期待度で評価しますよ、という感じの距離感が少なくないです。
切り替えが上手なんですかね、私はプレホスタジオの惨憺たる状況を見て次作には期待する事が難しいかな。

作品自体には何もないし、新作を楽しみにされてたりキャラクター作成で楽しく遊んでる方を見ても「楽しそうだな!」という感じです。
ただ個人的にメーカーさんに対してそう感じていますというだけなんですけども。
DVr-Qj6VAAAe-ft.jpg
Share