プレイホーム スタジオアイテムMOD ホワイトペーパー

By雨宮 弥白

-
1月末に発売されるらしい&ダウンロードできるようになるらしいプレイホームのスタジオでのアイテムMODのホワイトペーパーです。
英語版はそのうち。

◇予測
wp01.png
①スタジオフォルダが増える

wp02.png
②アイテムのAssetBundleがある

wp03.png
③AssetBundleにアイテム自体とリストが同梱。1~の数値で振られている。

◇スタジオアイテムMODの仕様
wp04.png

公式アイテム → ふつうに
プレホ向けアイテムMOD → プレホのアイテムに便乗してゲームに投入される

ハニセ・旧スタジオ向けアイテムMOD → HoneyPotStudioプラグインがゲームに投入する
ハニセ・スタジオNEO向けアイテムMOD → HoneyPotStudioプラグインがゲームに投入する

◇IDの仕様
wp05.png

・official area(1~2,000)
公式アイテム。2000あれば足りるでしょう

・フリーエリア from HS(no more use)
ハニセでやってたフリーエリア。
IDの予約をしない人が使っているところ。
ハニセアイテムでフリー指定のアイテムはプレホでもここに入る。
別環境で同じになる事は保証されない。

プレホ向けに新たに作られるスタジオアイテムではここを使いません。
チャレンジエリアを使用します。

・競合解決エリア
IDが競合したときに自動で割り振られる。
別環境で同じになる事は保証されない。

・予約エリア from HS
ハニセアイテムで予約エリアを使用していたものはそのままのIDになる。

プレホ向けは別。

・予約エリア for PH
プレホ向けのアイテムで予約をする場合はここの範囲を予約して使用する。
予約の方法や場所は検討中。
一元管理がいいかなー

別環境で同じになる事は保証される。

・チャレンジエリア
プレホ向けのアイテムで予約をしない場合はここの範囲で勘で開いてそうなIDを指定する。
競合しなければ別環境で同じになる事は保証される。

----
プレホ向けのスタジオアイテムの配布の仕方は2種類を想定。

①HoneyPotStudioによらず、MODファイル単体でリストと実体を持つ

IDが競合した場合はどちらかが使えない。特になんの通知もないので頑張って調べる必要がある。
たぶんこの配布方法を選択する人はIDを予約しないし上記ID仕様にものってない。

できればこの方式の人は上記ID仕様のエリア外を使ってほしいな。

②HoneyPotStudio方式。リストは別添テキスト

IDが競合した場合はよろしく退避する&何かしらのログで競合をお知らせ。
①方式のものでIDが使用されている場合は、①のものを競合回避エリアに飛ばして上書きする。

概ねハニセのHiRと同機能。
----
こんな感じかな!
あとは処理速度とか見て外部ファイルにどのぐらい保存するかを決めればいいかなー。
Share