現状認識

By雨宮 弥白

20171104013111400.jpg
プレイホームが発売されてしばらく経ちましたね。
私自身の整理も兼ねて少しまとめてみたいと思います。
比較的客観で行ってみますがまあ個人的な作文です。

やや否定的に見える部分もあるかもしれませんが、積極的に何かを否定する意図はないのでご理解下さい。

◇プレイホームの評価
一言で言うとそんなによくはないですね

・画質の評価はとても高い
・本編シナリオの評価はあまりよくない
・外側のゲームシステムの評価はあまりよくない
 キャラクターが3人しかいないとか
・フリーモードみたいなやつの評価は良い
 モーション少し触れるとか

・スタジオ民はすることない
・キャラクター作成民もカスタム自体はハニセからほぼ変わっていないし服も髪もほぼ増えてないので新鮮味がない

・公式の更新があまりない

◇ユーザーやユーザーコミュニティの状況

・wikiが無い
 なんかハニセのwikiの掲示板で交流とかされてるみたい
・ふたばはハニセと共用
・ごちゃんは専用スレがあるものの話題がなさそう
 (公式の更新が少ないのも影響あるかな)
 細かく見てないけどハニセ発売時よりもだいぶスレッドの進みが遅そう
・ついったー上にはユーザーが少し見かける程度
・pixivもはユーザーが少し見かける程度
・pph板はスタジオ民が多いので移行とかは多くない

・HFはセクションが無くてなんかごにょっとスレッドがあるだけ
・UUGGは専用フォーラムがあるものの更新の終わったハニセと大差ない

・単純にユーザー数が少なそう
 配布物の傾向からするとハニセとプレホでだいぶ差がある(芋ジャージは両方とも初期に出してた)

・ スタジオが出るか分からないので様子見のスタジオ民

----
ここまでプレホ関係。

次はillusionさん関係について。
何だろうな、illusionさんの規模の割に期待を集める要素が多いんですよね。

①カスタマイズできるキャラクターの質をもっとよくしてほしい
②スタジオ機能を充実させてほしい
③本編をゲームとして成立させてほしい

このうち①と③が合わないと思うのです。
キャラクターのカスタマイズは広く出来るようになっているので思い描いたキャラクターを作ることが出来ます。
→でも声は3種です(ハニセは5種ぐらい?)
→性格も3種です(ハニセは5種ぐらい?)
→キャラクターの反応は全てランダムです

playclub~プレホまですべて同様なんでしょうけども、
カスタマイズしたキャラクターの遊び場として成立する場所がないんですね。
フリーモードみたいなので見た目だけは変えられるけど、見た目以外の個性化がほぼ出来ない。

ここらへんの現状認識はおおむね皆さん同じなのではないですかね。
感じ方は人それぞれですね。

A:見た目が変われば良い
B:より個性化するために性格+声をアペンドで
C:ランダム性を強化してゲームらしくしてほしい
D:そういうのもうユーザーがやるから本編編集機能やスタジオがほしい

スタジオ民の私が言うのもどうかと思いますがDは少し不健全です。
キャラクターカスタムも同様なんですが、
まず提供されているもののセットがちゃんと成立していて、そのうえでユーザーの関与する余地があるのが良いと思うんですね。
ゲームってそういうものではないかなと。

カメラアングルは自由に出来ますよね。
でも、自由にできる事と、撮りたいカメラ位置にたどり着けるように配置されてるかどうかは全く別のお話です。
きちんと本筋が用意されたうえで、ユーザーが介入する枝葉の部分を用意するのが良いかなと個人的に思っています。

私の遊び方で考えるとBとCは個性の受け皿になっていないと思うので、そういう展開になったとしても私は何も感じないです。

----
で次は近隣製品との関係について。

◇kiss
あちらは2Dではありますが売り方が上手ですね。
アペンド商法なんて言われてますけどもやり方は良いと思います。
売り上げランキングとか見るとずっと上にありますし、
ついったー等のユーザー数なんかでもillusionさん関係より1桁多いぐらいです。

継続性という所が大きいのかなと。CM3Dという本筋の製品が同じだから。
illusionさんは毎回スクラップ&ビルドです。

個人的にここよりillusionさんが好きなのは、3Dな点もそうですけども、
皆が同じように遊べる点です。
「良い服だね!」「あっこれあそこで貰えるよ」みたいな流れが好きなんです。
一部例外を除いて、いりゅーじょんさん関係は望めば皆だいたい使えるようになります。

◇DAZ
3D系の画質においてはここが一番なのかな。
ゲームはついてないけども。

ここもkissで書いたことが顕著で、
服もモデルも髪もシェーダーも商品になっているので、個人差が大きいです。
poserで遊んでたことがあるのですが昔からコミュニティが弱いです。

◇いりゅーじょん
VR関係にかなり力を入れられていますね。
私VRやらないんですけども傾向としては良いと思うんですよね。
あたらしいもののブームというのもあるし、夢がありますよね。

ハニセやプレホ系のものの質を上げていったとして、kissを抜けるかっていうと難しいんじゃないのかなと。
であれば現状の物はそれなりに維持しつつ新しいユーザーを開拓にいくのは良いかなと。

プレホのスタジオ有無が話題になっていますが、
ざっとスタジオユーザーの比率考えても、スタジオを出しても最大2倍といったところです、売り上げ的な意味合いで。
作業量も2倍になるのだとしたら、リソースの配分上スタジオなしね、というのもまあありますよね。

企業のすることですし、アンケート出すぐらいはしますけども企業判断ならそういうものだと思うほかないです。

----
ではスタジオ民的な状況を。

・プレホのスタジオは今は無い。予定も入っていない。
 プレホの簡易スタジオ機能みたいなものは少しある
・ハニセのスタジオはかなり充実。
 非公式の配布物も今も継続してリリースあり。
・playclubの配布物は落ち着いてはいるけどたまにある。

こうした状況ですので、playclub/ハニセに残る、
プレホの簡易スタジオで頑張る、あるいはDAZやkissに移る、といった選択肢があります。

----
最後に私個人の位置づけを。たぶん本題。
あくまで私がこう思う、というだけの事です。

今回リップシンクで遊べるように調べて手順を作りました。
次は貧相なキーフレームアニメーションと、服作りの手順を充実させようかなと思ってます。
ただ、キーフレームアニメーションは少しやりすぎてるのかな、と思うところがあります。

「人のふんどしで相撲を取る」なんて言葉がありますね。
人のふんどしで相撲を取っているのに、専用の土俵を作ったり客席を作ったり、
相撲じゃなくて総合格闘技にしたり。
unityで何でもできまっせ、なんでしょうけども、
少しモデルを良くします、とか、無い服を作ります、とか、UI改善します、とか、
ライティングの遊びを強化します、といった、提供されている遊び方の延長線は置いておいて、
例えば「unityでスタジオつくっちゃいました!」があったとしたら私はそれは直視できないです。

メーカーさんの提供するものの延長にあるから容認してとお願いできるのであって、
メーカーさんの提供物を素材として乗っ取って別のゲームを作ったりすることや、メーカーさんの製品の対抗となるものは容認してとお願いできないのではないのかなと。
もしそうしたいのなら、メーカーさんの物を使わずに、1から作るべきなのではないかな。

ここらへんで、「スクラッチで作っちまおうか」が浮かんでは消えています。
自分の思いを体現するためには自分でやるしかないのかなと。

問題はそこに至る道が果てしなく遠い事で、リソース的にとても困難です。
でも、MMDのような前例があるわけで、いわゆる今スタジオで遊んでいるものの総合プラットフォームのようなものがつくれないかなって。
技術的な世代差にも揺らがない、スタジオが出るかどうかで一喜一憂しない、様々な嗜好を受け止められるプラットフォームがつくれないかなって。

現状具体の構想化はしてないし、すぐに行動に移すことはありません。
でも、なりたい場所はそこなんだろうなっていうのがだいたい見えてきました。

理想は人を育てます。理想は人を苦しめます。
でも理想のない日々の先に明るい未来は無いと思うのです。

私はレベルの低い理想論者なので、現状をよりよくすること、理想への道を歩くこと、
そういった事を合わせてやっていけたらなと考えています。
Share

Comments 2

There are no comments yet.

イリュ助  

No title

前の記事に対するコメントですが連続になっちゃうのがアレなので
音声unityで追加するんですね。ジンコウガクエンと随分違ってます。unity弄ってると色々出来ます。ハニセレがSB3UGS弄らずに導入出来るの初めての体験です

この記事のコメント
自分はハニセレ実績解放にも半年位かかってるのでプレイホームもまだまだなんですが来年初めくらいには予定が出るんじゃ?って楽観視してます。
自分がスタジオに興味持ったのはスタジオNEOで自分で勝手にイリュージョンの今後の基準なるんじゃないかって思ったのがきっかけです。今後のイリュのゲームが使えるスタジオになっていくのかなぁと。
今回の記事自分でも凄い思うところがあってハニセレはバニラの状態でも公式シーン見れば分かるように面白いんですよね、自分もバニラでも大満足です。
けど、突き詰めちゃうとDAZやMMDに近くなっちゃってなんかモヤモヤしてきます。ゲームとしてのスタジオかツールとしてのスタジオですね。スカイリムのようにゲームの延長にSSを楽しめればまた違ったのかもしれませんがSexyビーチが悲しい事になってしまったのでイリュはそっちを目指した気はしてます。
フォトショでレタッチしすぎちゃうとモヤモヤって感じかなぁ。
なんかまとまりませんが今回の記事自分でも色々思う所があったのでコメントしました長くなってごめんなさいです

2017/11/06 (Mon) 23:37 | EDIT | REPLY |   

雨宮 弥白  

Re: No title

-->イリュ助さん

Unity触るといろいろ出来ますね。
音声楽しいですよ!!!

ゲームの位置づけとしてはイリュ助さんとわりと近くて、
スタジオなくたってたくさん売れるものを作られたら良いかなーと。
私買わないですけどもw

現状キャラクター作成で可愛い女の子が作れて着せ替えバシバシ出来るっていう用途がたまたま私に刺さっただけではあるのですけども、
DAZやPOSERやMMDではこのぐらい簡単に可愛い女の子を作る事は出来ないので、
スタジオ系としてもある用途では確実に他より良いんですよね。

メーカーさんもどう進めるか悩むところかなーとw

コメントありがとうございます、もしよかったらまた来てくださいね!

2017/11/08 (Wed) 23:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply